HOME > Q23. 工学系の学部は女性が非常に少ないという印象があります。

学年によっても女性の割合は異なりますが、例えば、2006年度入学のシステム創成情報工学科の学生では、女性の割合は16%(86名中14名)です。情報工学部全体では、女性の割合は20%程度です(生命情報工学科が、女性の割合が高く、40%程度となっています)。
確かに、工学系の学部では一般に女性が少ないですが、情報工学部は、他の工学系の学部に比べると女性の割合は高くなっています。
また、プログラマ等の職業は、コンピュータを使いますので、肉体労働は少なく、職場によっては、自宅で働いたり、勤務時間も比較的自由であったりしますので、女性にも非常に向いていると言われています。男性・女性を問わず、就職状況は非常に良いですので、是非、女性の皆さんも、積極的に入学をしてください。