TOP > 入試情報 > 推薦入試Ⅰ
  推薦入試Ⅰ

推薦入試Ⅰについて

推薦入試に関する詳細情報はこちらをご覧ください。(本学公式サイト)

面接試験の実施方法について

システム創成情報工学科の推薦入試Ⅰは、以下のような方法で実施します。

  1. 試験は「専門」、「英語」、「数学」、「物理または化学」を時間をくぎって複数の部屋で行います。受験生はそれらの部屋を回ることになります。
  2. 試験時間は科目毎に決められており、合計時間は25分程度に定められています。
  3. 試験問題は紙またはプロジェクター投影により示され、解答は口頭あるいはホワイトボードに書きます。
  4. 筆記試験とは違い、面接員と会話しながら問題を進めていきます。
  5. 解の正誤だけではなく、その解に至った過程をきちんと説明できるかどうかが重要です。
  6. 専門の試験時間には、専門適性を見るための口頭による一般的な質問を行いながら進めていきます。