TOP > 入試情報
  入試情報

受け入れ方針

システム創成情報工学科では、理論と技術の両面から情報科学の基礎、及び、制御・数理・物理の基礎工学を学びます。これらと並行して、単に知識や技術を習得するだけではなく、将来実社会で直面する未知の問題を解決できる応用能力を身につけるための「創成教育」を通して、システムを創成できる能力を身につけます。情報科学を基盤としてシステム理論を身につけ、高度情報化社会を支える自然環境と人とに優しい知的人工システムを創成できる、独創性と人間力に富んだ高度技術者の育成を目指しています。

以上の教育方針に基づいて、本学科では次のような学生を求めます。

特に次のような学生の入学を期待します。

  1. 情報技術や科学技術に深い関心を持つと同時に、技術と、人間、社会、自然との関わりにも関心を持っている人。
  2. ロボット製作のように、要素技術を統合してシステムを構築することに強い関心を持っている人。
  3. 物事をじっくり考えることが好きで、物事の問題点を発見したり、問題点の解決法を考えたりすることに興味がある人。
  4. 新しいことへの興味を持って積極的に勉学を進めたいという意欲を持っている人。

入学方法

本学科では、1年次入学者選抜試験(定員78名)と3年次編入学者選抜試験(定員8名)を毎年実施しています。

1年次入学者選抜方法としては、次の6種類があります。

  1. 推薦入試Ⅰ(定員16名)

     大学入試センター試験を免除し、出願書類および面接の結果により判定します。面接では、志望動機、適性の他に、「英語、数学および理科(物理の領域)」又は「英語、数学および理科(化学の領域)」に関する基礎的問題についての口頭試問を行います。この推薦入試は1学生あたり合計25分程度かけて行っています。詳しい実施方法はこちらをご覧ください。

  2. 推薦入試Ⅱ(定員4名)

     大学入試センター試験の成績と調査書に基づいて総合的に判定します。調査書点を100点満点とし,センター試験の指定の教科・科目の合計点を1200点満点として,両者の合計点(1300点満点)で評価します。

  3. 一般選抜・前期日程(定員36名)

     個別学力試験の前期日程では、数学と理科(物理または化学または生物)それぞれを300点満点、合計で600点満点とし、センター試験の指定の教科・科目の合計点を600点満点として、両者の合計点(1200点満点)で評価します。

  4. 一般選抜・後期日程(定員22名)

     個別学力試験の後期日程では、数学・物理・化学から1科目を選択し、これを300点満点とし、センター試験の指定の教科・科目の合計点を600点満点として、両者の合計点(900点満点)で評価します。

  5. 帰国子女特別選抜(若干名)

     大学入試センター試験を免除し、出願書類および面接(数学、理科及び英語に関する基礎的問題についての口頭試問を含む)の結果により判定します。

  6. 私費外国人留学生特別選抜(若干名)

     大学入試センター試験を免除し、日本留学試験「日本語、理科(物理・化学・生物から2科目)、数学(コース2)」、英語能力検定試験(TOEFLまたはTOEIC)、本学が実施する第2次試験(小論文,数学・理科に関する基礎的問題についての口頭試験を含む面接)及び最終出身学校の各成績により判定します。注:帰国子女特別選抜および私費外国人留学生特別選抜の人員は、一般選抜募集人員に含まれます。

3年次編入学者選抜方法としては、次の2種類があります。

  1. 推薦選抜

     高等専門学校および短期大学を卒業した者または卒業見込みの者で出身学校長が責任を持って推薦する者が対象です。 推薦選抜は、出身学校長からの推薦書、調査書、自己申告書、および面接試験の結果により総合的に判断します。面接試験では進学意欲や専門に対する適性の試問、学習範囲内の科目の概要を説明させる口頭試問を行います。ただし、面接試験を免除し、書類のみによる選考によって合格とすることがあります。

  2. 一般選抜

     他大学に在学または卒業した者、および短期大学または高等専門学校を卒業した者(卒業見込みの者は含まない)が対象です。 一般選抜は、出身学校長からの調査書、自己申告書、および面接試験の結果により総合的に判断します。面接試験では進学意欲や専門に対する適性の試問、学習範囲内の科目の概要を説明させる口頭試問を行います。

単位について:入学に際しては、編入学生に適用される単位認定の基準に基づいて、履修済み科目の単位認定が行われます。したがって、編入学生の認定される単位数は、高等専門学校や大学において履修済みである科目とその組み合わせや、学科カリキュラムにおいて認定される単位数の違いにより、各編入学生ごとに異なります。

入試に関する詳細情報はこちらをご覧ください。(本学公式サイト)