システム創成情報工学科では、「情報科学」を基盤として
「システム」を「創成」できる人材を育成します。
理論と技術の両面から情報科学の基礎、及び、制御・数理・
物理の基礎工学を学びます。これらと並行して、本学科の特色で
ある創成教育を通じ、システムを創成できる応用能力を身につけます。

システム創成情報工学科は、創成教育に力を入れています。

創成教育詳細はこちらから

創成教育とは、実践的な課題やプロジェクトに取り組むことで、知識や技術を習得するだけではなく、将来実社会で直面する未知の問題を解決できる能力を習得する教育方法です。

本学科には、他学科と比較しても、幅広い分野の教員がいますので、さまざまな研究内容の中から、自分の興味がある研究を選ぶことができます。